渋谷の高級デリヘルで感動

渋谷で高級デリヘルをお願いして1時間余り自宅で過ごしていると、インターホンが鳴って綺麗な女性が登場。ここまでは想像していた流れと同じだったのですが、そこから先の時間が濃厚過ぎました。歓楽街である渋谷などで高級デリヘルを利用する人が多いワケが、少しだけ分かったような気がします。

メイクもばっちりでモデルさんみたいな顔立ちの女性は、人懐っこくていちゃいちゃ甘い系。僕にとっては話すことを頑張って探しながらコミュニケーションを図る必要がなく、一緒に居てもとても良い雰囲気でいられたのが良かったです。

そんな彼女は気持ち良くなるのが大好きなドMさんということもあって、シャワー前に軽くいたずらをすることになりました。キスから始まってどんどん舌の絡みが濃厚になっていくと、彼女の手も僕の股間に伸び始めます。僕も彼女の柔らかくて揉み応えのあるDカップおっぱいを触っていくと、服の上からでも乳首がビンビンになっているのがわかる状態。そこまで興奮しているのであれば、上の服を脱がせて美味しく乳首ごといただきました。乳輪はピンク色で色素が薄く白い肌は血管が浮き出ているほど。そんな透明感あふれる素敵なスタイルは、敏感という要素も加わることでもっといやらしくなっていきました。このように質の高い女の子とのプレイを楽しめるのも、各地から女の子が集まる渋谷の高級デリヘルの魅力なのでしょう。

僕はHなテクニックに自信がありません。それでも女性を気持ち良くさせているという感覚を得ることができたのは最高でした。高級デリヘルを利用するまでは、女性からの愛撫で気持ち良くなることはあっても僕が女性を気持ち良くさせているのだろうかと不安に思うことが何度もありました。今回はそんな心配をすることなく素直に男女の営みを楽しむことができたような気がします。

敏感になったアソコを少しだけ指でなぞるとネットリと濃密な愛液が付着。そのままシャワーを浴びるのは惜しかったのですが、エチケットなので仕方がないです。でもシャワーを浴びてバスタオルで濡れた体を拭いたはずなので、アソコを触るとすでに大洪水。ローションでも仕込んでいるのではないかと思ってしまうほどの濡れ具合は、当然ながら僕の股間を熱くさせます。渋谷の高級デリヘルを利用すると、こんなにもドキドキする体験ができるのかと感動してしまったほどです。

最後のフィニッシュはお口で受け止めてくれて、美味しくゴクンをしてくれた彼女は最後までMを貫く徹底ぶりが素晴らしかったです。あんなにも素質のある女性を風俗で見かけたのは、渋谷の高級デリヘルが初めてなのかもしれません。