渋谷にも高級デリヘルの名店が存在する

渋谷は風俗の格安店が多く存在するエリアです。でも、高級デリヘルの名店が存在するエリアでもあります。お財布と相談しながら利用を検討した結果、今回は奮発して高級デリヘルを利用することにしました。

私にとっての贅沢は、風俗でさまざまなオプションを付帯して利用することです。ただ、高級デリヘルは標準でオプション利用が付帯されていることがあるので、結果的にはリーズナブルな利用になることも少なくありません。このカラクリがわかっていれば、高いからと言って除外するのではなく、積極的に高級デリヘルが利用できるはずです。

フリーで入ると割引という内容のイベントを発見した私は、迷わず予約の電話をしました。渋谷からであれば交通費もかからないので、余計な出費が少なくて助かります。都内各所に伺うことができる高級デリヘルは、派遣するエリアによって交通費の設定が違います。ですから、なるべく渋谷発のお店を狙うようにしています。

今回はロングコースでお願いをしましたし、お店の規定には、時間内無制限発射と記載されていたこともあって、貯まりまくった自分の精液を、もう出ないというところまで搾り取ってもらおうと思っていました。その願いはプレイで叶えられることになるのですが、その時は期待をするだけで、確実に2回以上イクことができるとは信じていませんでした。

渋谷の高級デリヘルの中でもハード系なサービスがウリのお店でしたので、玄関で即尺&ごっくんには感動しました。玄関は靴を脱ぐ場所です。服を脱いで股間をさらす場所ではありません。それでもお構いなしに私のアソコを刺激してくれた彼女は、フェラの達人と言っても良いでしょう。わずか5分くらいのフェラで、見事に口内発射です。それを飲み干してしまうのですから、生粋のエロだと思います。

綺麗なスタイルの高級デリヘル嬢は、服を脱ぐとより一層美しさが際立ちます。舌ピアスのフェラも気持ち良く、どんどん股間が膨れていくのが自分でもわかります。「わぁ、大きくなったね」とつぶやきながら、ムスコと対話を始めた彼女。そのまま喉元までしっかりと咥えこむ濃厚フェラは、それだけでも昇天してしまうほどの気持ち良さ。素股をする前にすでに2回抜いたのは初めてでした。でも、3回目も不死鳥のごとく育ったムスコ。刺激の上質さを体感したようで、簡単にギンギンの状態になりました。最後はお待ちかねの素股で終了。まさに、燃え尽きた体験ができました。