渋谷ならではの高級デリヘルを予約した結果

渋谷と言えば、僕の場合は高級デリヘルをイメージします。取引先の方に接待を受けて以来、風俗遊びが止まりません。現在では自分の小遣いの大半を風俗に注ぎ込んでいます。外食をする時にはホテルを手配して、そこで高級デリヘル嬢と熱い一夜を過ごすのも楽しみです。

デリヘルを利用するタイミングはたっぷりあるので、時間を気にすることなく飲み会後の締めにも利用しています。自宅に来てくれる高級デリヘルもあるのですが、渋谷はホテルが格安で手配できるところでもあるので、デリヘルのサービスを綺麗な一室で受けるようにしています。

日頃から鍛錬を積んでいる高級デリヘル嬢は、スタイルも抜群ですし、見た目ではデメリットに感じられる部分はありません。あまりにも整っていて、こちらが恐縮してしまうほどです。そんな女性はキスが大好きということで、渋谷のホテルでしっぽりと楽しませてもらいました。

高級デリヘル嬢は濃厚なキスが好きということで、リクエストに合わせてじっくりと唇の感触を楽しみます。舌を絡めると、彼女は吐息交じりでそれに反応。僕の愛撫が全力で受け入れられているのを知ると、それだけでも喜びで股間が反応します。

渋谷のホテルで繰り広げられた一幕は、僕にとっては忘れられない濃厚な時間です。たった60分という限られたサービスの時間は、キスばかりではなく、男性が気持ち良くなれるポイントがたくさん散りばめられていました。なかなか訪れない絶頂を心配することなく、すぐにでも発射できる準備は完了。それでも何とかこらえながら寿命を延ばして、彼女が絶頂を迎えるまでは頑張って刺激します。アソコとクリが敏感なタイプなので、手マンとクンニを合わせて行うと、いつしか痙攣しながら僕の愛撫に反応。

イッたことを確認してからは、僕も少しだけ休憩するために、仰向けのまま過ごしました。すると、お返しとばかりに彼女からフェラと素股のサービスを開始。今度は高級デリヘル嬢が攻める番となって、僕の体のツボを次々と刺激していくのでした。

もう発射しても後悔しないと思ったのは騎乗位になったころです。お互いに攻めあって興奮を高めて、彼女から「大きいので擦っていい?」と相談をしてきたので、少しだけ焦らして彼女の心を刺激してから、僕のアソコを静めてもらいました。渋谷ならではの若い層の高級デリヘルを予約すると、フレッシュな感じが漂うキャストか、濃厚さを求める根っからのHな存在をつかむはず。その喜びはプレイで存分に表現するのが良いでしょう。